絶対キレイになれる♪
京都の美容皮膚科を
徹底リサーチしました!

美容皮膚科5選
TOP » 美容皮膚科で治せるお悩みと治療効果をリサーチ! » 毛穴の開き

毛穴の開き

毛穴治療で
おすすめの美容皮膚科3選

ここでは、毛穴治療で評判のおすすめ美容皮膚科と毛穴の開きが目立つ原因や対策、毛穴対策に効果的な美容皮膚でできるメニューについて紹介しています。

参考: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jslsm/38/2/38_jslsm-38_0019/_pdf/-char/ja

【トキコクリニック四条】

フラクショナル炭酸ガスレーザーが人気!

トキコクリニック四条

引用元:トキコクリニック四条
URL:http://www.anti-aging-clinic.jp/

診療時間

10:30~19:00
※予約優先。初診は予約必要。
休診日
日・祝日

住所

京都府京都市下京区立売西町76 アソベビル8F 大丸京都店向かい

フラクショナル炭酸ガスレーザーが人気!

毛穴治療の特徴

トキコクリニック四条で用意されている毛穴に対する治療は、レーザーフェイシャルやレーザートーニング、ケミカルピーリングや細胞再生注射などさまざま。毛穴治療の中でもとくに人気があるのが「フラクショナル炭酸ガスレーザー」で、レーザーで肌に極小のドットを無数に開け、ターンオーバーを促して肌の入れ替えを行う治療。毛穴の開きやニキビ跡の凹凸を一度に解消できるほか、さまざまな症状の改善も期待できます。

シミの治療において、炭酸ガスレーザーはかなり前から採用されていましたが、フラクショナル炭酸ガスレーザーではパルス幅は出力、マイクロビームの密度や径などがより毛穴の改善に対して高い効果を与えるように調整されています。

フラクショナル炭酸ガスレーザーは、肌の再生能力を高めて新しい皮膚に生まれ変わらせることにより、毛穴の開きを改善します。

毛穴の開きのほか、しわや肌のたるみ、ニキビ痕などにも高い効果があるとされていますので、これらの悩みを持つ方におすすめの施術です。

ちなみに、顔の施術ではありませんが、リストカットの痕もフラクショナル炭酸ガスレーザーで改善できたという症例もあります。

レーザー治療はダウンタイムが長いことがネックでしたが、フラクショナル炭酸ガスレーザーは施術後にメイクをして帰宅できるほど肌への負担が少なく、約1週間で肌が再生する点もポイントです。

これまでレーザー治療は日本人の肌には向かないと言われていましたが、フラクショナル炭酸ガスレーザーでの治療はより効果的に毛穴の改善をはじめ、アンチエイジングケアに効果を発揮することが分かっています。

加齢によって肌のターンオーバーが乱れていると感じている人にもおすすめです。

毛穴治療費用

ハイドラフェイシャル 30,000円(税別)~
フラクショナル炭酸ガスレーザー 30,000円(税別)~ など

トキコクリニック四条の
公式サイトをチェック!

【品川スキンクリニック京都】

自然治癒力を高める最新治療など
治療メニューが豊富

品川スキンクリニック京都

引用元:品川スキンクリニック京都
URL:http://www.shinagawa-kyoto.com/

診療時間

月・火・木・金/10:00~19:00
休診日
-

住所

京都府京都市下京区烏丸通 七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル5F

自然治癒力を高める最新治療など治療メニューが豊富

毛穴治療の特徴

全国に展開する大手のクリニックである品川スキンケアクリニックは、ケミカルピーリングやレーザーを使用した定番の治療から最先端のマシンを用いた新しい治療まで、豊富な治療メニューが魅力です。おすすめのメニューのひとつ「グロストリートメント」は、化学薬品を肌に塗布して肌を剥がれやすくするケミカルピーリングとは違い、植物抽出成分や天然サンゴ抽出成分を塗布することで肌本来が持っている自然治癒力で再生を促すもの。ニキビ治療にも高い効果を発揮すると謳われています。

ニキビやニキビ跡の改善、シミなどに効果があると言われている「グロストリートメント」。

肌の再生をうながす施術というと、美容皮膚科ではケミカルピーリングが代表的でした。 これまでピーリングでは、肌表面の角質を特殊な薬品を使用して剥離紙、肌の再生をうながし、新しい肌に生まれ変わらせる治療を行っていました。

グロストリートメントはピーリングのように細胞を剥離したり、表面のみに作用するのではなく、肌の奥深くにある細胞に働きかけてターンオーバーの乱れを整え、肌の生まれ変わりを促進させるのがポイントです。

肌の再生を助けるミネラル成分や、独自の成分を肌のオクまで浸透させると、約2日で肌の再生が行われます。

施術はハンドマッサージで行われるほか、使用される成分には天然の成分が豊富なので、薬品を使用した施術でない分肌への負担が小さいです。

毛穴の開きを改善したい人、ニキビやニキビ痕に悩んでいる人におすすめの施術になります。

顔以外に、背中などボディへの施術も可能ですので、背中ニキビに悩む人もグロストリートメントの施術を受ける人が多いです。

毛穴治療費用

FCR(グロストリートメント) 初回限定/30,000円(税抜)
グロスピール(アクレス/メラリス/エゼリス) 各1回/15,000円(税抜)

品川スキンクリニック京都の
公式サイトをチェック!

【京都四条烏丸 松ヶ崎クリニック】

効果的な治療を組み合わせた
毛穴集中ケアが好評

京都四条烏丸 松ヶ崎クリニック

引用元:京都四条烏丸 松ヶ崎クリニック
URL:http://macs-kyoto.jp/

診療時間

10:00~14:00、17:00~19:00
休診日
木曜日・日曜日・祝日

住所

京都府京都市下京区水銀屋町628‐1フクヤビル6F

効果的な治療を組み合わせた毛穴集中ケアが好評

毛穴治療の特徴

京都四条烏丸 松ヶ崎クリニックで用意されている毛穴治療は、いくつかありますが「毛穴集中ケア」が人気です。毛穴集中ケアのメニューがこちら。

「マイクロボトックス」は、皮膚の浅い部分に少量のボトックスを注入する施術です。 この施術を行うことで、皮脂の分泌を抑え、毛穴やニキビなどの症状を抑えることができます。

同時に肌の凹凸がなめらかになり、ハリが出るといった効果も期待できるので、アンチエイジングケアとして用いられることもあります。

皮脂の分泌が過剰になると、常に皮脂を排出しようと毛穴が開いた状態が続き、そのまま慢性的に毛穴が開きっぱなしになってしまいます。

そのため、皮脂の分泌が抑えられれば毛穴の開きも改善されますし、皮脂の過剰分泌によるニキビもできにくくなるというわけです。

また、ボトックスを注入することでしわのある部分を伸ばすこともできます。 マイクロボトックスに使用されるのは「ボトックスビスタ」という製品で、使用されている成分は「A型ボツリヌス毒素」という成分です。

毒素という名称ですが毒素を分解、精製した上で製造されていますので、体に悪い成分は一切含まれていません。

A型ボツリヌス毒素を使用した製品は、多くの医療現場で使用されています。 毛穴が気になる人のほか、肌の弾力が衰えてきたと感じる人、眉間などの深いシワに悩んでいる人にも効果的な施術です。

  1. HydraFacial(毛穴を押し広げている角栓をクリア)
  2. Matrix‐IR(レーザー+RFで緩んだ毛穴を引き締め)
  3. GGイオン導入(角化異常を改善してすり鉢毛穴を改善)
  4. マイクロボトックス(皮脂腺+汗腺の働きを抑制)

セットケアでトータルに効果を発揮するメニュー。目立つ毛穴には、3~4週間おきに3回の集中ケアを行うとよいですよ。

毛穴治療費用

毛穴集中ケア(鼻) 32,000円(税抜)
毛穴集中ケア(全顔) 45,000円(税抜) など

京都四条烏丸 松ヶ崎クリニックの
公式サイトをチェック!

「毛穴の開き・たるみ」の原因とは?

30代、40代になって気になりだすシミやしわなどと違って、20代からでも多くの女性が気になっているのが毛穴の開きです。ふと鏡を見たときに、鼻や頬の毛穴のたるみや黒ずみ、角栓が気になった方は大勢いらっしゃるかと思います。そこで、その原因をご紹介していきます。

間違った自己流のお手入れ方法

必死にメイクで隠そうと、メイクを厚塗り。厚塗りすればするほどファンデーションが毛穴に詰まって悪影響…。洗顔をしたつもりでも、汚れが落ち切れていないことが多いようです。さらに角栓が気になって絞り出したりこすったりして…。そんなお手入れしていませんか?実はこれもお肌にダメージを与えているんです。

このように、メイクの汚れが落ち切っていなかった、間違った洗顔方法で皮脂を取りすぎてしまったなどさまざまなことが考えられます。

元々毛穴からは適度な皮脂が出ており、それが天然のクリームとなって肌を覆ってくれています。しかし、化粧品、ストレス、誤った洗顔方法などさまざまな要因によって角質が厚くなって毛穴を塞いでしまいます。

それにより、詰まりが取れなくなった毛穴はどんどん開いていってしまうのです。開いた毛穴からは水分が逃げていきますから、乾燥していきます。そのため、さらにターンオーバーは崩れ、角質は厚くなっていってしまうのです。

「毛穴の開き」が目立つ肌の特徴とは?

皮脂分泌が多い

皮脂量が多いと、皮脂が分泌されている最中ずっと毛穴が開いた状態が続きます。そのため毛穴が目立ちやすくなるのです。また、皮脂の分泌が多い人は皮脂成分内の「不飽和脂肪酸」比率が高くなり、角化異常やキメの乱れが起きると言われています。

毛穴が開いたまま

毛穴が開いた状態が続くと、角質の新陳代謝が乱れて角化異常を起こす可能性が高いです。正常な毛穴は、皮脂分泌等の必要があるときだけ開くなど開閉調整を行っているからです。

これが開いたままだと、閉じているときよりもくぼみ部分が目立つうえ、角栓も詰まりやすい状態に。また皮脂が酸化しやすくなってしまうので、黒ずみが起きさらに毛穴が目立つ…という悪循環になるのです。

肌のキメが整っていない

肌のキメが整っているとバランスよく光を乱反射させ、毛穴が目立ちにくくなります。しかしキメが乱れていると、皮丘と皮溝の凹凸差によって乱反射のバランスも崩れ、影ができやすくなり毛穴が目立つのです。

肌荒れや乾燥で角質細胞をつなぐ細胞間脂質が足りなくなると、整列していた角質細胞がバラバラになりキメが乱れ、目立つ毛穴が生まれてしまいます…。

肌がたるんでいる

肌がたるむと毛穴は目立ちます。肌の老化でハリや潤いが失われることで真皮が衰え、表皮が引っ張られてしまい、毛穴が広がってしまうのです。このたるみ毛穴は、とくに頬によくみられます。30代以降は要注意です。

毛穴撲滅!セルフケアのポイントとは?

毛穴を少しでも目立たなくするには、以下の3つのポイントを意識してスキンケアを行うこと。毎日しっかりと実践することが重要です。

  • 余分な皮脂を取り除くため、洗顔の際はしっかりと泡立てて、(擦るのではなく)泡でやさしく洗いましょう。皮脂分泌が多いTゾーンや口周り、小鼻、こめかみなどはとくに丁寧に!
  • 洗顔後はローションパックや冷タオルで顔を包み込むなど、火照りを抑えるケアもおすすめ。過剰な皮脂分泌を抑えることやキメが整うこと、毛穴の引き締め効果が期待できます。
  • 保湿ケアをしっかりと!肌は夏でも乾燥しやすいので、乳液やクリームを使ってきちんと保湿しましょう。 こうした毛穴ケアを毎日のスキンケアに取り入れることで、肌の状態を改善できる可能性があります。

セルフケアで改善しないなら…専門医に相談しよう

セルフケアをどんなに頑張っても、それだけでは毛穴のたるみは改善しないということも多いでしょう。セルフケア以外で毛穴の開き改善するための解決策は、専門医に相談することです。

大きなシミやひどいニキビなどは専門の機関にお世話になっても、たかが毛穴の開きでクリニックなんて!と、自分で毛穴の汚れ取りシートなどを使用する方は少なくないかと思います。しかし、それは大きな間違いです。

毛穴パックは毛穴を逆にひろげてる!?

毛穴パックやスクラブなどを誤って使用すると、余計に状態がひどくなることも考えられます。

たとえ ば、毛穴パックを頻繁に使用すると、皮脂腺を過剰に刺激してしまったり、乾燥肌なのにスクラブを一生懸命使用して、肌に負担をかけてしまったり。良かれと思って行ったことが悪影響を及ぼすことは多いのです。

しかし、専門医に相談すれば、そういった間違いはありません。自分の肌質や症状に合わせたプランをオススメしてくれるでしょう。ぜひ専門医がいる、美容皮膚科で効果的な施術を受け、手っ取り早くキレイなたまご肌を手に入れましょう!

毛穴対策に効果的な美容皮膚科にあるメニューを紹介

クリーニング

専門の器械を使用して、毛穴の黒ずみや詰まりを洗浄してくれます。マッサージやスチームなどを一緒に行うことで、無理なく吸引洗浄を行うことが可能となります。気持ちが良く、リラックスしながら毛穴がキレイになるのですから、気軽に試してみるのも良いかと思います。

レーザー

多くのクリニックで採用されているのが毛穴レーザーピールとジェネシスです。

毛穴レーザーピールとは?

毛穴レーザーピールは、波長の長いレーザーを当てることで、毛穴の引き締めの ほか、全体的な肌のハリやキメを整えることにも効果が期待できます。多少チクチクするような痛みはあるものの、すぐにメイクをすることも可能なので、気軽 に行えるコースとなります。

ジェネシスとは?

ジェネシスは、最近人気が集まっているコースなのですが、皮膚に密着させずにレーザーを打つので、肌への負担が軽くて済みます。痛みもなく、すぐにメイクもできるので、仕事の合間でも施術を受けられるわけです。コラーゲンを再生してくれますので、プルプルモチモチした肌を取り戻すことができます。毛穴だけでなく、シミやニキビ、ニキビ跡にも効果的です。

フラッシュ

フラッシュ光線治療に有効的なのは、垂みによる毛穴の開きです。原因が垂みとなると、毛穴を大掃除したからといって改善するものではありません。自分の力ではどうにもできない帯状毛穴をどうにかしてくれるのがフラッシュ光線治療なのです。

たくさんの毛穴に対して一気に光を照射していけますので、短時間かつ痛みも少ない施術となります。エステで毎週のようにケアするよりずっとお得で楽なので、オススメです。

ピーリング

ニキビ跡にも効果的なダイヤモンドピーリング。ダイヤモンドのバーで行う施術なのですが、肌の凹凸だけでなく、ニキビ跡の赤みにも効果的です。

毛穴の開きについて悩んでいる女性は多いものの、専門機関に行くほどでも…と考える人も少なくありません。しかし、状態がひどくなる前に専門医に相談した方が、解決までの時間も早くなります。「このくらいなら」と考えずに、専門クリニックに足を向けてみてください。

ケミカルピーリング

皮膚表面に薬剤を塗り、溜まってしまった古い角質や毛穴に詰まっている老廃物などを溶かしながら除去する方法。肌のターンオーバーを促進することができるので、毛穴に溜まった古い角質でザラつきを感じる人やニキビが気になっている人はもちろん、シミ・しわで悩んでいる人にも最適な治療です。

高周波

たるみで毛穴が広がり、帯状毛穴状態になっている人に最適な治療。電気エネルギーの一種「高周波RF(ラジオ波)」を肌の深部まで届けて、繊維組織やコラーゲンなどを加熱しながら収縮させていきます。この高周波RFは横・縦・奥行の3次元へ作用することにより、効果的に肌を引き締められます!

毛穴の開きを放っておくとどうなる?

毛穴に汚れが詰まってニキビや炎症を起こす原因に

毛穴が開いたままになっていると、その部分に汚れが溜まりやすくなります。

汚れだけでなく、皮脂や雑菌が溜まることもあり、雑菌が毛穴の中で繁殖することによって、ニキビや皮膚炎の炎症を起こしてしまうこともあります。

また、炎症を起こさなかったとしても、皮脂や汚れや詰まった状態になり、黒ずみとなって沈着してしまうケースも多いです。

毛穴が開いたままの状態が続くと、いざケアをして毛穴を引き締めようと思っても改善されにくくなってしまうというリスクもあります。

メイクのりが悪くなる、見た目が悪くなることも

毛穴が開いたままの状態を放置しておくと、開いた毛穴に汚れが詰まりやすくなるのはもちろんですが、皮脂の分泌バランスが崩れて毛穴から皮脂が過剰に分泌されるようになってしまうことがあります。

そのため、常に肌が脂っぽくなっていたり、逆に皮脂が分泌されすぎて肌の内側が乾燥した状態になってしまい、インナードライ肌を招いてしまう恐れもあるのです。

さらに、皮脂が過剰に分泌された状態が続くと、メイクをしても皮脂によるメイク崩れが激しくなるので、せっかくメイクをしても見た目が悪くなってしまうこともあります。

メイクをしていても、鼻の頭だけテカテカしていて、毛穴の黒ずみが目立っている人は、まさにこのタイプだといえます。

毛穴ケアのために日頃気をつけたい生活習慣

洗顔は1日2回

毛穴の開きが気になる人は、汚れをできるだけ溜めないようにこまめに洗顔をしてしまいがちです。

しかし、洗顔のし過ぎは肌のバリア機能を低下させてしまい、乾燥しやすくなります。 肌が乾燥すると、潤いを与えようと皮脂を過剰に分泌させてしまい、さらに毛穴が開きやすくなってしまうのです。

このため、洗顔は朝晩の2回に留め、洗いすぎないように気をつけましょう。

日中の水分補給で皮脂の過剰分泌を防ぐ

毛穴が開いていると、皮脂が過剰に分泌されやすくなりますが、肌に水分を補うことで、皮脂の過剰分泌を防ぐことができます。

スプレー式など手軽に使える化粧水を持ち歩き、乾燥を感じたときに使用することで、保湿と皮脂の分泌を防ぐ、2つの効果を得ることができます。

特に冬場は肌が乾燥しやすいので、こまめに保湿することで肌をよい状態に保ちましょう。

洗顔料は酵素系がおすすめ

洗顔料にはいろいろなタイプがあり、最近ではとても泡立ちがよいタイプのものが流行しているようですが、毛穴の汚れをきちんと落としたい人には、「酵素系」の洗顔料がおすすめです。

すすぎをするときは、熱すぎるお湯だと肌に必要な皮脂も洗い落としてしまうので、38℃前後のぬるま湯を使用します。

きれいに洗顔料をすすいだら、最後は冷水でパッティングする感覚でしっかりとすすぐことで、毛穴を引き締める効果がありますので、ぜひ実践してください。

溜まった角栓は押し出さない

特に鼻の毛穴に多いですが、鼻の毛穴が開いていると、角栓が詰まりやすくなります。 この角栓をつい押し出してしまったり、専用のコスメで無理に出そうとしてしまうのはよくありません。

手で押し出そうとすると、雑菌が毛穴で繁殖して炎症を起こす可能性がありますし、コスメを使用した場合も、角栓によって詰まっていた毛穴がまた開くと、さらにそこに汚れが詰まってしまい、繰り返すうちにどんどん毛穴が大きくなってしまう恐れがあるのです。

シールのようなアイテムを鼻に貼って剥がすことで角栓を取り出すコスメが販売されていますが、できるだけこうしたアイテムも使用しないほうが、毛穴の開きを悪化させずにすみます。



レーザー治療の種類と効果

毛穴の開きは、黒ずみや肌の老化などを見た目からも感じさせる悩ましい問題です。毛穴の開きの原因は加齢・よごれのつまりなどいろいろありますが、それぞれにあった治療方法があります。どんな治療方法があるのか、レーザー治療を中心に見てみましょう。