絶対キレイになれる♪
京都の美容皮膚科を
徹底リサーチしました!

美容皮膚科5選
TOP » 美容皮膚科で治せるお悩みと治療効果をリサーチ! » しわ

しわ

しわ治療で
おすすめの美容皮膚科3選

【京都四条烏丸 松ヶ崎クリニック】

主に3種類のしわ治療から最適な治療を実施

京都四条烏丸 松ヶ崎クリニック

引用元:京都四条烏丸 松ヶ崎クリニック
URL:http://macs-kyoto.jp/

診療時間

10:00~14:00、17:00~19:00
休診日
木曜日・日曜日・祝日

住所

京都府京都市下京区水銀屋町628‐1フクヤビル6F

主に3種類のしわ治療から最適な治療を実施

しわ治療の特徴

京都四条烏丸 松ヶ崎クリニックでできるしわ治療は、「ボトックス・ヒアルロン酸注入・イントラジェン(GFR)」の3種類。「ボトックス」は、ボツリヌス菌の産生するA型ボツリヌス毒素によって筋肉を弛緩させ、表情じわ(目尻、眉間、額等)を目立たせなくする治療。「ヒアルロン酸注入」は、約1gで6Lの水分を保持する能力を持つヒアルロン酸の性質を利用し、皮膚・皮下組織のボリューム・保水力を回復してしわなどに効果を発揮する治療。「イントラジェン」は、肌に欠かせないコラーゲンに着目した最新のシワ・たるみ治療です。

しわ治療費用

ボトックス 1部位/33,000円
ヒアルロン酸注射 0.5m/60,000円
イントラジェンリフト スタンダード(700shot)80,000円

京都四条烏丸 松ヶ崎クリニックの
公式サイトをチェック!

【御所南はなこクリニック】

水光注射でくすみ・しわを解消!
ハリのある肌へ

御所南はなこクリニック

引用元:御所南はなこクリニック
URL:http://www.hanako-cl.com/

診療時間

9:30~12:00、12:30~17:00
休診日
水・日・祝日・土曜午後

住所

京都府京都市中京区間之町通竹屋町上ル大津町645

水光注射でくすみ・しわを解消!ハリのある肌へ

しわ治療の特徴

皮膚科、小児皮膚科、アレルギー科、美容皮膚科を行っている御所南はなこクリニック。シワに効果的な治療としては、ボトックス注入やヒアルロン酸注射、水光注射、PRP血小板療法、ベビーコラーゲンなどが用意されています。「水光注射」は、ヒアルロン酸に美肌活性因子やビタミンC、プラセンタといった美肌に必要不可欠な成分を贅沢に配合させ、専用のマシンを用いて真皮や表皮に細かく注入していく治療。肌に潤いをもたらしくすみ解消、ハリ・弾力・しわ・小じわの改善など幅広い効果を発揮します。

しわ治療費用

ヒアルロン酸(ほうれい線) 40,000~70,000円
水光注射 全顔/60,000円

御所南はなこクリニックの
公式サイトをチェック!

【すなおクリニック】

症状やライフスタイルに合わせた
最適な治療を提案

すなおクリニック

引用元:すなおクリニック
URL:http://sunao-clinic.com/

診療時間

10:30~19:00(土曜 10:30~18:00)
休診日
水曜・日曜

住所

京都市下京区四条通寺町西入奈良物町375京都四条ビル3F

症状やライフスタイルに合わせた最適な治療を提案

しわ治療の特徴

あらゆる症状や要望に応えられるよう、手軽な注射治療からフェイスリフト(ミニリフト)手術まで豊富なしわ・たるみ治療を提供しているすなおクリニック。しわの部位や深さなどの症状で適した治療が異なるのはもちろん、「とりあえずこの部分だけどうにかしたい」「2日後に人と会うからダウンタイムがない施術にしたい」など、患者さんの要望やライフスタイルに合わせた治療も提案してくれます。また各治療法について、メリットだけでなくリスクやデメリットまでしっかりと説明してくれます。カウンセリングから実際の施術にいたるまで、一貫して女性の担当医師が行ってくれるのもうれしいポイントです。

しわ治療費用

水光注射 リデンシティーI 1cc78,000円
ヒアルロン酸注入 リデンシティーRHA1本70,000円 など

すなおクリニックの
公式サイトをチェック!

しわが気になりだしてからコラーゲンドリンクなどでたくさんのコラーゲンを摂取しても、しわが改善することは難しいのが現状…。その理由として、実は人の体にコラーゲンを必要としているところはたくさんあり(関節のクッションの役割もします)、口から摂取してもダイレクトに顔のハリを取り戻すことに使われることはないからです。

ここでは、若さを奪ってしまうしわの原因や美容皮膚科でよく行われている治療方法を一部ご紹介したいと思います。

すぐに「効果を実感できる」美容皮膚科のメニュー

真皮に直接コラーゲンを送り込む「コラーゲン注射」

しわやたるみが気になる箇所の皮膚直下に直接コラーゲンを送り込む方法です。鼻筋を通ったように見せる効果もあり、施術後すぐに効果が見て取れます。

何度も行ってゆっくり効果がわかるタイプのものと違い、終わってすぐに目で効果を見ることができ、副作用もほとんどなく、効果は半年から1年ほどもつそうです。

痛いのが苦手な人にはコレ!

そこで、痛いのはイヤだ!という方にオススメなのが、エレクトロポレーションです。今までは注射でのみ可能だとされていたコラーゲンやヒアルロン酸を、特殊な電気パルスが痛みなしで皮膚下に届けてくれるのです。すぐに効果も実感できるため、定期的に施術を受けると良いですよ。

コラーゲンの生成を促す「フォトRF」

高周波を利用することで、肌の奥に熱を発生させ、コラーゲンが作られるのを促す治療。実際にコラーゲンを送り込むわけではないので、即効性はなく、施術後数か月をかけてゆっくり効果が実感できます。また、最初は3~4週間に一度、5回ほど施術を受ける必要があります。

面倒に感じる方もいるかもしれませんが、痛みもなく、ポカポカと気持ちの良い感覚でコラーゲン生成を促せるので、リラクゼーションがてら受けてみてもいいかもしれませんね。毛穴の開きやくすみなどにも効果的ですので、総合的に加齢肌が気になっている方にはオススメです。

マッサージ

しわやたるみ改善のマッサージなどはよく耳にしますよね。毎日正しい方法で自分で行えるのであればよいのですが、なかなか毎日時間をとって自分で行うというのは難しいもの。しかも、やり方が間違っていると、肌に負担をかけてしまうこともあり、逆にやりすぎも良くありません。できれば専門のスタッフに行ってもらうのがベスト!

できれば普通のエステよりは筋肉や肌細胞に精通しているメディカルエステで施術を受けた方が安心かもしれません。毎日注意深く自分の顔を見ていれば、ちょっとした変化には気づきますよね。しわは深くなる前にケアをすることが大切です。

しわができる原因とは?

お肌のハリを取り戻すというのはなかなか難しいですが、まずは原因を知ることで、これ以上ひどくならないようにすることは可能です。できるだけしわを作らないためにも、今できることから初めてみましょう。

しわの一番の原因は、コラーゲンの減少です。

では、なぜコラーゲンが減少してしまうか?その理由は、紫外線やストレスなどが要因となります。紫外線はシミのもと、というイメージが強いですが、実はしわの原因にもなるので、できるだけUVケアはしておきたいものです。若いときにたくさん紫外線の影響を受けていると、ある年齢になったときに急に肌に表れてくることも。

あなたのしわの種類はどれ?しわをチェック!

ひとくちにしわと言っても、実は種類があります。 それぞれの種類によって原因や効果的な治療が異なるので、以下にまとめてみました。

表情じわ

表情じわの原因

表情を作る際に現れるしわが、その表情を戻しても残ったままになっている状態。肌に充分な潤い・弾力があれば表情を戻すとともにしわが消えるのですが、老化などによって肌の形状記憶能力が弱まると、表情を戻してもしわだけ残ってしまいます。

表情じわの効果的な治療

表情じわには、ボトックス注射が即効的。筋肉の動きを一定の期間弱める薬剤を注射し、シワを生じなくさせる方法です。

たるみじわ

たるみじわの原因

最も一般的に「しわ」として認識されているもの。肌や頬にたるみが生じてくることで目立つようになるマリオネットライン・ゴルゴラインやほうれい線などの深いしわです。一般的には、老化で肌のハリ・弾力が失われることに加え、顔の筋力が衰えてしまうことで皮膚が重力に引っ張られ、たるみが現れます。

たるみじわの効果的な治療

ヒアルロン酸注射が即効的です。加齢でたるんでしまった肌にヒアルロン酸を注入して、ハリを蘇らせます。また、針を使用しないでヒアルロン酸を真皮まで浸透させられる「エレクトロポレーション」もおすすめです。

乾燥じわ

乾燥じわの原因

口周りや目元などは、老化とともに潤い・保水力が低下し、しわができやすくなってしまいます。目の周りにできる細かいしわは乾燥が原因となりますので、日頃から保湿をしっかりするよう心掛ける必要があります。特に目の周りは毛穴がありませんので、皮脂が出るほかの部位と同じケアだけでは足りません。

乾燥じわの効果的な治療

肌のハリがなくなって現れる小じわには、「フラクショナルニードルセラピー」が効果的。コラーゲン生成を促進することによって皮膚にハリを蘇らせる治療です。また、同じくコラーゲンを増加させる「スペクトラQスイッチレーザー」もおすすめです。

しわに効果のある治療法を比較

ご紹介した治療法の中には、しわ以外の肌の悩みにも効果が期待できる施術もありますので、複数のお悩みを持つ人は、治療法を選ぶことでより高い美肌効果を得ることも可能です。

以下に、それぞれの施術の特徴をご紹介していますので、治療を受ける際の参考にしてください。

コラーゲン注射 フォトRF マッサージ
費用 180,000~200,000円 10,000円~ 100,000円~
施術時間 約15分 約15分 要確認
持続期間など 数ヶ月~半年。
効果を持続させたい場合は3ヶ月に1回の頻度で施術を受けるのが理想
月1回程度の施術を継続することで効果をより実感できるようになる 約1週間後から効果が現れる
しわの種類 ほうれい線・目の下のしわ・目の上のくぼみやたるみ ほうれい線を含むさまざまなしわ・肌の弾力不足・たるみなど 小じわ・肌の弾力不足
メリット ・施術後すぐに効果が実感できる
・鼻筋を通ったように見せる効果もある
・シミ改善効果も期待できる
・副作用がほとんどない
・注射を使用せずに注入できる施術もある
・しわ改善のほかにもさまざまな美肌効果が期待できる
・ほかのレーザー治療と比較するとダウンタイムが短い
・施術後すぐにメイク可能
・麻酔を使用しない
・当日メイクが可能
・1回あたりの施術費用が安い
・痛みがない
・肌への負担が少ない
・くすみなどしわ以外の悩みにも効果がある
・ダウンタイムがない
・人によっては施術後に効果が現れることもある
デメリット ・定期的に注入しないと効果がなくなっていく
・費用が高め
・ヒアルロン酸と比較するとアレルギーによる副作用が起きやすい
・しみに多く用いられる治療なので、しわに対する効果が出にくいことがある
・1回の施術では改善が見られないことがある
・施術後効果が現れるまでに時間がかかる
・月1回の施術が望ましいため定期的に通う必要がある
・しみがある場合、施術した部分がかさぶたのようになり、治るまでに数日を要する
・1回の施術で目に見える効果が得られないことがある
・コスメとセットでないと受けられない場合がある(費用が高くなる)
・ダウンタイムがないとされているが、人によって赤みが出ることがある
・一時的に効果が実感できても、すぐに戻ってしまうこともある
・肌の弱い人は使用するマッサージ剤などで肌のトラブルを起こす可能性がある

しわの治療においては、どの施術も半永久的に効果が持続するというものではなく、定期的に施術を受けることで効果を維持できるものになります。

これは治療の効果が衰えてしまうということだけではなく、加齢などによって肌の老化が進んでいくため、一時的にしわが改善されたとしても、また肌老化によってしわができてしまうということも原因のひとつです。

しかし、美容整形とは異なり肌に大きな負担をかけないことや、肌本来機能を蘇らせるなど、無理のない施術方法であることは安心して受けられる大きなポイントだと思います。

施術によってはダウンタイムを要するものもありますが、いずれも長期間に渡るものではないので、気軽に受けることができる点はすべての施術においてメリットだといえます。

ちなみに、コラーゲン注射と似た施術で「ヒアルロン酸注射」という施術もあります。 これは、肌にコラーゲンではなくヒアルロン酸を注入するしわの治療法で、施術方法や効果の持続期間、施術時間などがほとんど同じです。

施術後すぐに効果を実感できる点も同様なので、すぐにしわを改善したいという人におすすめの施術になります。

コラーゲンよりもヒアルロン酸のほうがアレルギー反応を起こしにくいというメリットもありますので、体質に合わせて施術を選ぶとよいでしょう。

参考:(PDF)Hyaluronan in the Skin and Its Correlation with Dermatopathology:皮膚のヒアルロン酸 : 各種病態との関連[PDF]

早めのケア・プラスアルファのケアが大切!

年齢が上がると、自分でコラーゲンを生成する力も衰えてきますので、しわが深くなってしまうのです。これがひどくなっていくとしわ以外にも、全体的な顔のたるみへとつながります。ブルドック顔になってからじゃ遅いですよ。いつまでも若々しくハリのある顔を保つには、早めのケア、プラスαのケアがおすすめです。