HOME >  美容皮膚科・クリニック選びのポイント >  カウンセリングが丁寧か

カウンセリングが丁寧か

ここでは、クリニックを選ぶ際の判断基準として、カウンセリングの方法について紹介しています。

どんなカウンセリングが良いのか?

悩みをもって足を向けたクリニックですから、「きちんとこちらの悩みをくみ取って、最善の方法を提案してくれる」ような丁寧なカウンセリングを行っ てくれるところをオススメします。

ときには保険適用の治療と適用外の治療を併用になるかもしれませんし、希望していたメニューとは全然違うものを受けるこ とになるかもしれません。
でも、患者の悩みを聞き、プロとして最善の方法を提案してくれる医師が一番信頼できるのです。

「どんな症状に悩んでいるのか」「どのようになりたいのか」「ゆっくり確実に治したいのか」など、どれだけしっかり話を引き出してくれるか、それに対して の提案は確実でわかりやすいか一緒に頑張って治療しようという意欲を感じさせてくれるか、というポイントを見極めましょう。

カウンセリングの時間は、医師がこちらの状態を判断するためのものでもありますが、患者側が医師を見極めるチャンスでもあります。

後悔のない治療を行うために、丁寧なカウンセリングをしてくれるクリニックを選びましょう!

二人三脚で頑張れる、「パートナー」のようなクリニックを探そう

美容皮膚科に行くということは、何かしらの大きな悩みを抱えていることが少なくありません。

その悩みを、相手がいくら医者だと言えど、オープンにすることは勇気のいることです。その勇気にどう応えてくれるか。そこが、今後自分の体を任せられるかの判断ポイントとなります。

例えば、体のどこかに痛みを感じて、なかなかそれがなくならないとき、人は不安を覚えますよね。

どんな病気なのだろうと、不安に押しつぶされそうになりながら病院の扉を叩きます。
そんなとき、その気持ちをわかってくれて、きちんと検査をしたうえで、わかりやすく丁寧に説明をしてくれる医師には感謝と信頼を感じることができるはずです。逆に、残念ながらそのときに出会った医師が無愛想で適当。同じ結果を伝えるにしても、ぶしつけでわかりづらい、押し付けるような治療方法であれば、一緒に頑張って治療しようという気持ちになりませんよね。

例えばそれが美容の範囲の治療だったとしても同じです。「この人と二人三脚で頑張っていきたい!」と思えるパートナーを探すことが大切なのです。

よく「キャンペーンをやっていて安かったからこの美容皮膚科を選んだ」という声を聴くのですが、その方法はあまりオススメはしません。
そういったクリニックは、大勢の患者さんを受け入れて、数分単位でどんどん次から次へと回すことが多いからです。

実は私も体験したことがあります。そのときは、こちらの悩みを聞かれることはなく、あらかじめ希望していたコースの説明を一方的にされ、「何か質問はありますか?」と聞かれただけです。

患者がどういったことに悩んでいてこのコースに決めたのか、どんな結果を望んでいるのかは全く関係ないようでした。

もちろん、キャンペーンを行っているクリニックすべてがそのような対応ではないとは思います。

私が言いたいのは、「安さ」のみにとらわれては失敗する、ということです。