絶対キレイになれる♪
京都の美容皮膚科を
徹底リサーチしました!

京都で脱毛するなら
おすすめの美容皮膚科3選

このサイトでは、医療脱毛ができる京都の美容皮膚科をリサーチしています。レーザー脱毛は医療行為にあたるので、クリニック選びがとっても大事。ここでは下記の基準で、京都市にある美容皮膚科をピックアップしています。

  1. 美容皮膚科として10年以上のキャリアがある
  2. 女性医師・スタッフによる施術
  3. ドクターズコスメの開発や監修を行っている

この条件に当てはまる3クリニックの、両ワキ・ひじ下・ひざ下・VIOの脱毛料金を紹介します。

岡田佳子医院

院長:岡田佳子

岡田佳子医院の
診療内容と費用をHPで確認する

【料金の目安】

両ワキ

8,000円 1回

ひじ下

13,000円 1回

ひざ下

20,000円 1回

VIO

105,000円 5回

※脱毛で使用するレーザーはソプラノアイス、ライトシェアデュエット、ベクタス等(いずれも米国FDA認可機器)

【治療の特徴】

「痛みの少ない治療」で評判!京都の老舗美容皮膚科

  • 京都でいち早くレーザー脱毛を取り入れたクリニック。長年地域に密着して診療を行ってきた老舗クリニックで、さまざまな症状に対して柔軟に対応してくれます。
  • 痛みが少なく短時間で脱毛できる機器「デュエット」を導入。脱毛クリニックの中でもめずらしい、針脱毛(ニードル脱毛)のメニューも用意されています。
  • オリジナルのドクターズコスメである「京佳人」「美彩甦」を監修。肌へのやさしさを追求し、脱毛後のお肌のホームケアにも最適です。

診療時間

診療時間
月・水・木/10:30~14:00、15:00~20:00
金/15:00~20:00
土/9:00~17:00
休診日
火・日・祝日
電話番号
075-365-3337 ※完全予約制

所在地

京都市下京区室町通四条下ル鶏鉾町480 オフィスワン四条烏丸5F

岡田佳子医院の
診療内容と費用をHPで確認する

鈴木形成外科

院長:鈴木晴恵

【料金の目安】

両ワキ

10,000円 1回

ひじ下

20,000円 1回

ひざ下

25,000円 1回

VIO

120,000円 5回

※脱毛で使用するレーザーはソプラノアイス(米国FDA認可機器)

【治療の特徴】

形成外科と皮膚科で30年以上の経験

  • 小児診療も手掛けるなど、繊細な肌治療に定評のあるクリニック。綿密なカウンセリングを行い、患者さんの要望をヒアリングしてくれます。
  • 電気針脱毛も行っており、脱毛だけでなくワキガ治療にも使用されています。
  • ドクターズコスメでは化粧水や日焼け止めなどの肌ケアアイテムだけでなく、サプリメントなども監修。生活習慣のアドバイスもしてくれます。

診療時間

診療時間(院長診)
月/10:30~13:00、15:00~19:00
水/16:00~19:00
土/10:00~12:30
休診日
日・祝日
電話番号
075-752-1533 ※完全予約制です。

所在地

京都府京都市東山区大橋町89-1鈴木形成外科ビル2階

しげまりこ皮膚科クリニック

院長:重麻梨子

【料金の目安】

両ワキ

6,480円 1回

ひじ下

19,440円 1回

ひざ下

21,600円 1回

VIO

183,600円 5回

※脱毛で使用するレーザーはソプラノアイス(米国FDA認可機器)

【治療の特徴】

エステやジムも手掛けるヘルスケアクリニック

  • 使用しているソプラノアイス脱毛機は、痛みが少ないレーザー脱毛として評判で、男性だけでなくお子さんの脱毛も可能です。
  • 麻酔クリーム(3,240円/回)も処方してくれるので、痛みに敏感な方へのケアも行っています。
  • ドクターズコスメ、メディカルエステといった美容皮膚科ならではの施術だけでなく、パーソナルトレーニングを行うなど、幅広いヘルスケアを手掛けるクリニックです。

診療時間

診療時間(院長診)
月・火・木・金/9:00~12:00、13:00~17:00
土/9:00~12:00
休診日
水・日・祝祭日
電話番号
075-744-0738 ※完全予約制です。

所在地

京都市左京区松ヶ崎六ノ坪町4-5 ランブラス松ヶ崎1階

医療脱毛の費用まとめ

おすすめの京都の美容皮膚科で受けられる、医療脱毛の値段をまとめてみました。比較表では、最も人気のあるVIO脱毛の費用を比較しています。

クリニック名 VIO脱毛の費用 リンク
岡田佳子
医院
105,000円 公式サイト
鈴木形成
外科
120,000円 公式サイト
しげまりこ
皮膚科
クリニック
183,600円 公式サイト
医療脱毛のリスク・注意点

クリニックでの脱毛は医療行為ですが、保険適応外の未承認機器などを使用することがありますので、クリニックにお問合せください。また、脱毛方法によって下記のようなリスクが考えられます。

レーザー脱毛…レーザー照射による火傷、施術直後の赤み・ヒリヒリ感・むくみ、毛嚢炎、増毛・硬毛化など。

針脱毛(ニードル脱毛)…電気刺激による炎症、感染症のリスクがあるため施術者毎に針を用意(購入)する必要がある。

医療脱毛の回数・費用

医療用レーザーを用いた脱毛の場合、数週間の間隔をあけて合計5~6回の照射が必要になります。副作用として、皮膚の赤み・火傷・ヒリヒリ感などが考えられます。費用の相場は脱毛範囲によりますが、両ワキの場合5回の施術で2~3万円、VIO脱毛の場合5回の施術で10~15万円が目安です。治療にかかる費用や期間、副作用等のリスク、得られる効果には、個人差があります。詳しくはクリニックへご相談ください。