京都で綺麗を磨こう!美容皮膚科カタログ

今回比較したのはこちら!
  • 料金脱毛をはじめ主な美肌治療の費用
  • 治療方針掲げている治療の方針や特徴

このサイトでは、京都の美容皮膚科を徹底リサーチしています。上記項目で比較し、それぞれのクリニックについて詳しく紹介しているので、ぜひクリニック探しにお役立てくださいね。

岡田佳子医院

院長:岡田佳子

岡田佳子医院

引用元:岡田佳子医院
URL:http://www.okada-keiko.com/

診療時間

診療時間
月・水・木/10:30~14:00、15:00~20:00
金/15:00~20:00
土/9:00~17:00
休診日
火・日・祝日
電話番号
075-365-3337 ※完全予約制

所在地

京都市下京区室町通四条下ル鶏鉾町480 オフィスワン四条烏丸5F

岡田佳子医院のHPで
診療内容と費用を確認する

【料金の目安】

両ワキ脱毛

25,000円 5回

シミ取り

ライムライト 20,000円 1回

しわ・たるみ治療

エレクトロポレーション14,500円

ニキビ・ニキビ跡治療

ピーリング 4,000円 顔1回

※脱毛で使用するレーザーはソプラノアイス、ライトシェアデュエット、ベクタス等(いずれも米国FDA認可機器)

【治療方針】

「痛みの少ない治療」で評判!京都の老舗美容皮膚科

  • 京都でいち早くレーザー脱毛を取り入れたクリニッ。長年地域に密着して診療を行ってきた老舗クリニックで、さまざまな症状に対して柔軟に対応してくれる。
  • 痛みが少なく短時間で脱毛できる機器「デュエット」を導入。脱毛を扱う美容クリニックとしてはめずらしい、「針脱毛(ニードル脱毛)」のメニューもある。
  • 急な引っ越しなどで通えなくなってしまった場合には、提携している医療機関を紹介してくれるのもポイント。心強い治療サポートが、岡田佳子医院の人気の秘密です。
  • どの施術においても痛みを少なくするノーダウンタイムの施術を提案。すぐにメイクできるような方法を模索してくれる、女性思いのクリニック。

【岡田佳子院長の特徴】

1988年3月に兵庫医科大学を卒業した岡田佳子医師。その後、1995年9月4日に岡田佳子医院を開院しました。日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医である岡田院長が、皮膚科医を志したのは、自身がアトピー性皮膚炎だったからとのことです。そのため、自身の経験を活かし、患者を「綺麗にしたい」「改善させたい」という熱意と、それを実現するための設備を備えて治療にあたっています。

ゆかり皮フ科クリニック

院長:新保有佳里

ゆかり皮フ科クリニック

引用元:ゆかり皮フ科クリニック
URL:http://www.yukarihifuka.com/

診療時間

診療時間
10:00~18:00
休診日
木・日・祝日
電話番号
075-222-8808

所在地

京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町79 ヤサカ四条烏丸ビル4F

【料金の目安】

両ワキ脱毛

30,000円 年間フリー

シミ取り

レーザーフェイシャル 20,000円

しわ治療

ヒアルロン酸 65,000円 1.0 ml

ニキビ・ニキビ跡治療

ピーリング 12,000円 1回

※ゆかり皮フ科クリニックで使用している脱毛機器は不明です。詳しくはクリニックにお問合せ下さい。

【治療方針】

新しい治療法を積極的に導入

  • “患者さんにとって後悔のない治療を行なってほしい”という思いから、患者さんと医師の両者がともに納得をしないと治療を行なわないのが特徴。
  • カウンセリングを重視しているクリニック。痛みの軽い施術にするのか、効果に重きを置くのか、いくつかの治療を併用するのかなど、患者に合わせてじっくりと検討してくれます。
  • 治療はすべて医療従事者によるもの、というこだわりをもっており、美容に関しても“治療”を目的に実施。
  • 料金表だけを見るとそんなに安くは感じないものの、多くの治療機器を導入しており、治療の選択肢は多いといえます。

【新保有佳里院長の特徴】

ゆかり皮フ科クリニック新保有佳里の院長を務めるのは新保有佳里医師。新保医師は、2008年4月に動員を皮膚科、美容皮膚科クリニックとして開院しました。

日本皮膚科学会認定専門医 医学博士である新保医師は、患者にとって快適な環境を提供することをモットーとしており、誠意ある診察で多くの患者を喜ばせようとしています。 皮膚に関する広い見識をもとに、一般的な皮膚疾患はもちろんのこと、美容、日常的なスキンケアにも対応しています。

河合医院

院長:三宅省吾

河合医院

引用元:河合医院
URL:http://kawai-biyou.net/

診療時間

診療時間
月・金/10:30~18:00 火・水/14:00~20:00 土/9:00~15:00
休診日
木・日・祝日
電話番号
075-325-3704

所在地

京都市下京区西七条南西野町18

【料金の目安】

両ワキ脱毛

31,600円 5回セット

しみ・そばかす治療

ライムライト 28,500円 1回

しわ・たるみ治療

HIFU 150,000円 全顔1回

ニキビ・ニキビ跡治療

6,000円 1回

※脱毛で使用するレーザーはライトシェアデュエット(米国FDA認可機器)

【治療方針】

皮膚科・形成外科・抗加齢医学に基づいた治療法を提案

  • 医師同士、医師と薬剤師、また研究所との連携がきちんととれているので、患者さんの悩みに対して適切な診断が可能。新しい医療技術の導入にも余念がありません。
  • 美容皮膚科の外来を独立させてはいるものの、一般皮膚科のクリニックが併設されています。
  • カウンセリングに重きを置いているのもポイント。一人ひとり肌の状態を診察し、話をしっかり聞いたうえで、適切な治療を提案してくれる。
  • 一見してクリニックとわからない外観も魅力のひとつ。美容皮膚科に通っているところを人に見られたくないというニーズに対応。

【三宅省吾院長の特徴】

河合医院の院長を務めるのは、三宅省吾医師です。三宅医師は平成14年に和 歌山県立医科大学を卒業後、平成15年12月〜平成17年9月まで、洛和会音羽病院形成外科の医員として皮膚腫瘍切除、顔面骨骨折、熱傷などの施術を手がけてきました。

その後、平成22年4月から平成24年3月までは、済生会茨木病院形成外科医員として、シミ、ほくろ、アザなどのレーザー治療といった美容皮膚科に関する知識を深めてきました。

京都スキンクリニック

院長:七堂由佳代

京都スキンクリニック

引用元:京都スキンクリニック
URL:http://www.skin-c.com/

診療時間

診療時間
月・金・土・日/10:30~18:00
※完全予約制
休診日
要問合せ
電話番号
075-361-2171

所在地

京都市下京区河原町通松原下る植松町717 幸兵ビル6F

【料金の目安】

両ワキ脱毛

50,000円 5回

シミ取り

フォトフェイシャル 25,000円

シワ治療

ヒアルロン酸 100,000円 1本

ニキビ・ニキビ跡治療

ピーリング 10,000円 顔全体1回

※脱毛で使用するレーザーは厚労省認可機器であるアレキサンドライトレーザー・米国FDA認可機器であるジェントルヤグ・ジェントルマックス

【治療方針】

全国に展開している大手クリニック

  • 美容皮膚科だけでなく、美容外科や形成外科の診療も実施。さまざまな分野の視点から、自分の症状に最適な施術を提案してくれる。
  • 全国に8つもの支店を展開している大手クリニック。引っ越しなどをして通えなくなってしまっても、新居に近い院で治療を継続できます。
  • メールでのカウンセリングも行なっているので、実際にクリニックまで足を運ぶ時間がなかなかないような忙しい人向け。
  • 料金設定は比較的高めながら、試しやすい料金設定になるキャンペーンを実施することも。上手に利用しよう。

【七堂由佳代院長の特徴】

七堂由佳代医師は、平成22年に大阪医科大学医学部を卒業。その後、いくつかのクリニック勤務を経て、平成29年にスキンクリニック京都の院長となりました。

四条トキコクリニック

院長:本城早紀

四条トキコクリニック

引用元:四条トキコクリニック
URL:https://www.tokikoclinic.com/

診療時間

診療時間
10:30~19:00
※予約優先。初診は予約必要
休診日
日曜・祝日
電話番号
075-257-3666

所在地

京都市下京区立売西町76 アソベビル8F

【料金の目安】

両ワキ脱毛

20,000円 5回

シミ取り

1個 5,00040,000円

シワ取り

HIFU 160,000円 1回

ニキビ・ニキビ跡ケア

ピーリング 8,000円 顔1回

※脱毛で使用するレーザーは厚労省認可機器であるジェントルレーズプロ・米国FDA認可機器であるライトシェアデュエット・ライトシェア・ジェントルレーズプロマックス・ジェネシス

【治療方針】

  • 京都で長い歴史をもつ老舗美容皮膚科。“加齢医学”や“予防医学”を突き詰めることによって、エイジングケアに力を入れているクリニック。
  • 美容ジャンルの治療はもちろんのこと、癌や花粉症といったさまざまな症状にも対応。そのため、女性だけでなく、男性も来院している。
  • 「ホルモン血液検査」や「セルライト診断」、また、毛髪ミネラル調査などができる「アンチエイジングドック」がクリニックのメニューの中でも人気!
  • 新しい医療技術を積極的に取り入れている一方で、漢方や鍼灸といった伝統的な健康治療に関してもこだわりをもっているのが特徴。“健康だからこそ美しい”という強い信念をもっている。

【本城早紀院長の特徴】

四条トキコクリニックの院長を務める本城早紀医師は、京都の中心、御所南学区出身。高校時代をバンクーバーで過ごし、2001年に近畿大学医学部を卒業しました。その後、京都府立医大小児科に入局し、小児のアザ治療に携わりはじめます。そこで得た経験を基に、美容医療の重要性を再認識。京都の美容外科に勤務した後、2014年4月より、四条トキコクリニックの院長に就任しました。

育児に忙しいお母さん世代から仕事に忙しい女性まで、美容外科に興味があるけど行ったことがないという女性の緊張を解くような優しい診察を心がけているようです。

サーマクール認定である本城早紀医師は、以下のとおり、さまざまな学会に所属しています。

・美容皮膚科学会
・日本抗加齢医学会
・日本アレルギー学会
・日本女性医学学会(旧日本更年期医学会)
・日本東洋医学会

治療の注意点について

自由診療の美容医療においては、国内未承認の医薬品・医療機器が用いられることもあります。治療の詳細は各クリニックに直接お問い合わせください。

医療用レーザーを用いた脱毛の場合、数週間の間隔をあけて合計5~6回の照射が必要になります。副作用として、皮膚の赤み・火傷・ヒリヒリ感などが考えられます。費用の相場は脱毛範囲によりますが、両ワキの場合5回の施術で2~3万円、VIO脱毛の場合5回の施術で10~15万円が目安です。

治療にかかる費用や期間、副作用等のリスク、得られる効果には、個人差があります。詳しくはクリニックへご相談ください。

もう一度見る ▲