絶対キレイになれる♪
京都の美容皮膚科を
徹底リサーチしました!

美容皮膚科5選
TOP » 京都で話題の美容皮膚科をリサーチ » 大西皮フ科形成外科

大西皮フ科形成外科

ここでは、豊富な治療メニューが魅力の「大西皮フ科形成外科」について、くわしくご紹介しています。

大西皮フ科形成外科_画像

画像引用元:大西皮フ科形成外科公式サイト(http://www.onishiskinclinic.com/index.html)

目指すのは“肌のホームドクター”

一般皮膚疾患の治療だけでなく最先端の美容医療を提供する目的で、平成9年に設立された皮フ科・形成外科・美容外科・美容皮フ科・アレルギー科を専門とするクリニック。アンチエイジングにおいては、レーザー治療をはじめ、光治療、RF治療、トレチノイン治療、プラセンタ療法など、より安全で効果的な治療法を取り入れています。

院長または担当医のプロフィール、経歴、資格

院長:増井裕子

経歴

  • 平成8年 国立香川医科大学医学部 卒業
  • 平成8年~9年 京都大学付属病院形成外科
  • 平成9年~11年 倉敷中央病院形成外科
  • 平成11年~15年 大津赤十字病院形成外科
  • 平成19年~27年 シミズ病院形成外科
  • 平成23年~ 大西皮フ科形成外科医院

大西皮フ科形成外科の人気のメニュー

大西皮フ科形成外科では、医療脱毛が人気の高いメニューです。ソプラノアイス、医療用レーザー脱毛機(2種)、P‐NAINと、4種類の脱毛機を採用しています。

  • 両ワキ:1回14,000円
  • 両ひざ下:1回38,000円
  • 両太もも :1回44,000円

にきび治療のメニュー

ピコフラクショナル

フラクショナルハンドピースを使い1064nmの波長を発することによって、 200ミクロンのドット(点々)を皮膚に形成し、皮内深部のコラーゲン産生作用を促し、ニキビ肌や萎縮性瘢痕、毛穴の引締めや肌質改善などを目的にダメージのある皮膚を蘇らせるための施術です。従来のフラクショナルレーザーと比較しても、ダウンタイムが少なく、表皮へのダメージを最小限に抑えることが可能です。

その他のにきび治療メニュー

  • ケミカルピーリング(医療用Wピーリング)
  • ケミカルピーリング(マクロゴールピーリング)
  • アルジネート美肌マスク(クールビタミン導入)
  • 低用量ピル(マーベロン28)
  • プラズマクリア

しわ・たるみ治療のメニュー

ファームアップ

肌を引き上げるファームアップ 近赤外線を用いて肌の水分に働きかけ、真皮内の水分を効果的に加熱させてコラーゲン収縮・生成を促す施術です。

  • 初回お試し:25,000円(通常1回30,000円)

その他のしわ・たるみ治療メニュー

  • ウルトラセル
  • サーマクールCPT(ニューサーマクール)
  • リフトアップレーザー
  • テノール(サーモリバース)
  • スカーレットRF
  • イントラジェン(GFR)
  • アグネス
  • 水光注射 「Vital injector」&「Derma Shine」
  • スレッドリフト
  • プラズマアイリフト
  • ボトックス注入
  • レディエッセ注入
  • ヒアルロン酸注入
  • ベビーコラーゲン
  • エランセ
  • エンドピール
  • 臍帯血再生因子 HS-CM100
  • レインボーゴールドリフト
  • ルリバイブ・セルリバイブジータ
  • エアナジー
  • 血液オゾンクレンジング療法
  • 脂肪注入
  • 皮膚再生療法(PRP・PPP)

大西皮フ科形成外科にはこんな口コミがあります!

  • こちらでピアスの穴を開けました。カウンセリングがとても丁寧でわかりやすかったです!
  • 多汗症の相談に行きました。施術前のカウセリングがすごく細やかで良かったです。悩みの程度やミラドライの説明、また術後も時間をかけて丁寧に対応してくれ、安心できました。
  • ホクロをメスで取りました。麻酔が少しだけ痛かったのと、施術中若干のピリピリは感じましたが…我慢できる程度でした。時間も10分くらい。あっという間です。

大西皮フ科形成外科の基本情報

住所 京都府京都市下京区長刀鉾町31四条ビヨンドビル5F
アクセス 阪急烏丸駅より徒歩1分
診療時間 10:00~19:00(土曜 10:00~18:00)
休診日 月・日・祝日