女性
リボン

絶対キレイになれる♪
京都市の美容皮膚科を
徹底リサーチしました!

京都のおすすめ美容皮膚科5選
京都で探す 美容皮膚科ガイド TOP » 知ってる人がトクをする!美容皮膚科で賢く綺麗にスキンケア » 美容皮膚科の痛みに対する配慮

公開日: |最終更新日時:

美容皮膚科の痛みに対する配慮

当記事では、美容皮膚科の痛みに対する配慮について説明しています。痛みに対しての具体的なサポート、痛みの少ない施術や痛みを感じやすい治療などまとめました。

美容皮膚科での施術を検討している方や、施術時の痛みについて気になる方はぜひ参考にしてください。

美容皮膚科の施術って痛い?

レーザーなど、美容皮膚科での施術は痛みを伴うものが多く見られます。これは、肌にある程度ダメージを与えるからだと言われているのです。

痛みを伴う施術の場合、レーザーの出力を弱くしたり麻酔を使ったりするなど、軽減する方法もさまざまあります。

痛みに対する美容皮膚科でできること

痛みを軽減するため、美容皮膚科でできる対処法をご紹介していきます。

麻酔

  • 表面麻酔(塗るタイプ・貼るタイプ)

    注射針を刺すときに生じる痛みを軽減させるために使用。クリームタイプとテープタイプがあります。リドカインと呼ばれる成分が含まれているため、少し時間が経つとしびれるような感覚を伴います。

  • 強力表面麻酔

    強力表面麻酔は、リドカインだけではなく、テトラカインやプリロカインが配合されたものです。作用時間が異なる3つの成分によって、高い効果が期待できます。

  • リラックス麻酔

    鼻から吸入するタイプの麻酔。歯科で小さな子どもが用いることがあり、比較的安全性が高いとされています。麻酔に対して抵抗の高い方にも適しているのが特徴的。※妊娠中や授乳中の方は不可

  • 腫れ・痛み止め点滴

    痛み止め効果が期待できる成分や止血作用のある成分を点滴に入れて投与します。治療時に発生する痛みや腫れ、出血を抑える効果が期待できます。

注射針

痛みや腫れを抑えるため、注射針にも配慮しています。注射針の太さは1mm違うだけで、痛みや内出血の可能性を減らせるのだと言われています。

通常、医療機関で採血などに使うのは、23G(0.3mm)が一般的です。G(ゲージ)とは、大きさの単位を表すものです。

一般的に美容医療の業界においては、34G(0.2mm)の細い針が用いられる事が多いです。

参照元:東京形成美容外科公式HP

施術者の技術力

処置時間が長くかかってしまうと、その分だけ治療部位に刺激を与え続けてしまいます。痛みや苦痛を軽減するためには、なるべく速やかに処置を済ませることが重要です。スピーディーかつ丁寧な施術は、周辺組織にも余計なダメージがかかりにくくなり、処置後の回腹も早くなる傾向にあります。

的確かつスピーディー、そして丁寧に施術できるなど技術力を備えている医師に対応してもらうと、痛みも軽減できる可能性があります。

幅広い施術からの選択

美容皮膚科ではさまざまな施術を行っています。痛みを伴うものもあれば、感じにくい施術もあります。カウンセリングで痛みを感じにくい施術を確認して、そのような治療法を選ぶのも1つの手段です。

痛みの少ない美肌治療例

ここでは、痛みの少ない美肌治療例をご紹介していきます。

フォトフェイシャル

フォトフェイシャルは、光を当てる瞬間にゴムで弾いたような痛みを感じることがあります。痛みは我慢できないほどではありませんが、まぶしさに驚かれることがあるかもしれません。濃いシミがある部分へ施術を行うと、痛みが強まる可能性があります。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは、酸性の薬剤を塗布する施術のことであり、痛そうなイメージを持つ方もいることでしょう。

ケミカールピーリングは、施術時に多少ピリピリとした刺激がありますが、痛みを伴うことはほとんどないと言われています。施術後のダウンタイムはほとんどないため、帰宅時にメイクが可能な点も特徴に挙げられます。

痛みを感じやすい美肌治療例

痛みを感じやすい施術内容についてもご紹介していきます。

サーマクール

サーマクールとは、メスを用いずにフェイスリフトを行う施術のことです。熱を発生させるため、多少痛みを感じる方がいます。(個人差あり)

使用する機器によっても異なるのが特徴の1つです。

レーザートーニング

レーザートーニングを行うと、ピリピリとした痛みを感じる方もいます。(個人差あり)

もし痛みが強いなら、出力の調整を行いつつ施術を実施してもらえることが多いです。施術後、数時間ほどで症状が落ち着く方が多い傾向にあります。

痛みに弱い場合、麻酔クリームを塗ってもらえることもありますので、気になる方はカウンセリングなどで相談してみるのがおすすめです。

施術前に相談してみよう

美容皮膚科での施術は、ある程度の痛みを伴うことが多いです。どのくらいの痛みなのか、そして痛みに対してどのような対処をしてもらえるのか確認しておくことがおすすめです。また、どういった施術を選べるのかクリニックへあらかじめ相談したうえで施術を受けるとよいでしょう。